他愛もない日常。思った事を書き綴っています♪ どうぞゆっくりしていってくださいネ(*^-^)
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 右脳左脳
2006年10月14日 (土) | 編集 |

前に日記で紹介した『右脳左脳占い』


TBSの『人間これでいいのだ!』2時間番組で
取り上げていた。
http://www.tbs.co.jp/program/korede-e-noda.html

ネットの占いから掘り下げてやってて
面白かった~♪見た人いるかしら?

わたしは『さう女』なのだけど、
意外と小心者な所もある。なんて言ってたな~。
あたってるかも(^-^;



スポンサーサイト

 一目ぼれ・・・ 川* ̄д ̄*川ポッ
2006年09月13日 (水) | 編集 |
実は、先月一目ぼれしちゃったの。。。


川* ̄д ̄*川ポッ


まさにわたし好み♪

約1ヶ月ガマンして、とうとうとうとうゲットしたわ。

( ̄‥ ̄)=3


docomoのN702is

水をイメージしたステキ携帯。
10月からauにしようかと思ったけど、
この機種を見て変えるの止めた。

機能としてはイマイチかもしれない。
でもでも、なんたってこのコ。
リトルマーメイドのアリエルがキャラクター設定出来るノダ。
コミュニティに入るくらい、アリエルが好き。

今日はずーっといじっててほんわかしちゃった。
このコ気に入りましたワ♪

機種変更だけど、破格になっていたので
溜めていたポイント5000円使って11000円で購入。
デザイン重視の機種だから人気ないのかもね。


そして今日はレディースデーでお休みだったから
ゲド戦記以来、久しぶりに映画を観た。
しかも近くのサティで~。

UDONとXーMENと迷ったけど、
新しい作品が観たかったからXーMENに決めた。
(他2作品も映画館で観ていたから)

最後見終わって、ちょっとだけ
寂しい気持ちになったけどね。
ん~、まあ満足です。




 ”(*>ω<)o"クーーッ
2005年12月08日 (木) | 編集 |
ホアキンさいこ~う。

キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

さすが世界指折りのセクシーな男。。。
生唾もんでした!(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪


待ちに待った『ホアキン・コルテス』の
舞を観に行ってきたので~す♪

ホアキン・コルテス“MI SOLEDAD”
http://t.pia.co.jp/news/joaquin/joaquin_cortes2.jsp

ホアキン・コルテス
http://www.joaquincortes.jp/index.html


フラメンコの男性バイオーラ(踊り手)で誰がいい?
と訊ねたときに友達から教えてもらったのがホアキン。
彼のライブのDVDを購入してから、


この男すごい!( ̄‥ ̄)=3


とたまげて、日本来日を待ち焦がれていたの。

DVDと構成はほぼ似ていたけど、正味1時間40分。
至福のひと時でした(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)


*********************************************************
時間ギリギリで会場入り。
先週観に行った『ラファエル・マルゴ』の時とは客層が違う!
20代~30代女性が9割でした。。。

ホアキンはセクシーな男性として
世界的に有名なので、フラメンコ見たさというか
彼のセクシーさが好きできてる人が多かったかもなあ。

それを裏付ける事がありましたよ(^^;)


プロローグとなる出だし。
今回の演目のテーマ『孤独』を表現した
コンテンポラリーからスタート。
(コンテンポラリー:バレエのような動きの抽象的踊り)

そしてフラメンコへと続く。

2年前と変わらず、踊りはすばらしかったです。
ちょっとお腹の肉が気にはなったけどネ(^^;)
肉があっても筋肉で引きあがるもんだ。

動きのしなやかさとサパテアートの細かくてすばやい動き。
跳躍力も元バレイ出身とあって、ほんと高い!

そしてなにより彼のステキな所は
チャーミングな笑顔です(*^_^*)

ニコニコニコニコして、ひとつの見せ場が終わる度

どうだ~!

といわんばかりに、舞台前にきて手を上げる。


客席に下りてきた時・・・・
一人が客席からホアキンに近づいたら。。
とたんにあっちこっちから女の子が
ワーッとホアキンを取り囲んでいた。

席近かったらわたしも行ってねえ。

これを見たとき、うわっホアキンってアイドルだったんだ!
と思い失笑してしまいました(;^_^A

そして最後アンコールの時に、舞台の端ギリギリまで
出てきたら、またファンが舞台前まできて
花束を渡しに行く。

遠くの席から近くの席まで、かなりの人が立って前にきていた。
ファンサービス満点のホアキンは握手していたら、
引っ張られてファンの上に横になって落ちた。

最初わざと落ちて、バンドマンのライブのように
ウェーブしたいのかと思ったら違ったのねえ。
ギターや歌い手さんに足引っ張られて戻され
舞台の後ろまで一気に下がって逃げてたよ~。

さすがのホアキンも身の危険を感じたようです

(*≧m≦*)ププッ

そんな感じで、日本のファンはけっこう熱狂的!
それも頷けるくらいのカリスマ性の高い人でした!

そしてわたしも、生ホアキンのパフォーマンスを観て
本当にファンになってしまったよ~(*´ェ`*)

盛り上げ上手だし楽しい。
すばらしい!の一言に尽きます。

あの空間にいられてしあわせでした。








 本日からネット開通
2005年12月06日 (火) | 編集 |
半日かけて、ようやくPCとネットのセットアップが終了。
無線LANのセキュリティがうまくいかなかったので、
業者を呼んでお願いすれば完璧。
兄にすべてお任せして設定してもらったんだけど、
○ahooって面倒なのね!ほかの方にはオススメしません!
もしこれを利用する場合は業者に
セットアップ依頼した方がいいです!


愚痴はこの辺にして。。。
この数日の間にラッキーなことがありました!
家でボーッとしていたら、友達から電話あり。

平日昼間になんじゃ??

と思っていたら、なんと!ラファエル・マルゴのフラメンコのチケット
招待券があって行かないか?との誘いでした。
実は行きたかったの~!

かなりの枚数余っていたようで、知り合いや母含め
わたしの方で10枚弱さばかせていただきました。

いやァ。ほしいと思っていたものが
こんな形で振ってわくように手に入ったのは初めて!
めっちゃうれしかったよ~。
いい感じでいいもの呼び込めてます♪

当の舞台ですが、ブレイクダンス・タップダンス・コンテンポラリーあり。
趣向がこらしてあったので席が少し離れてて2時間あったけど
楽しく見ることができました。
けど不覚ながら途中眠くなってしまった。

やはりフラメンコはタブラオで間近に踊り手の情熱と
音楽を体で感じる方がいいなァ。
今週は本命のホアキン・コルテスの踊りを見に行きます!
これは、ホアキン一人が踊る舞台。
時間は1時間くらいなのかなァ。

席は7列目の右端よりくさいけど、
マルゴの時は20列目なので、かなり近くで見れるので期待したい。
だが、寝ないようにしないとね。

土曜日は初めて聞く教室のフラメンコの発表会も
見に行きますう。
こっちの方が楽しみだったりします。

引退したのに変わらずフラメンコ漬けの日々でしたァ。







 (*´人`*)
2005年09月05日 (月) | 編集 |
神さま。わたしに、勇気と覚悟をください・・・


(-m-)” パンパン







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。